アロハとカメラ

オアフ島ホノルル在住フォトグラファー梶田和椰のブログです。

スポンサーサイト

Posted by kazuyakajita on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ハワイ島は生きている!」  (2)

Posted by kazuyakajita on   2 comments   0 trackback


ハワイ島に行って来ました!


現在も活発に活動を続ける火山・キラウエア。

今もマグマが溢れ出し、そのマグマが海に向かって山の斜面を流れ

海水によって冷やされ固まり、ハワイ島は日々大きくなっています。


そんな大自然の驚異を目の当りにして参りました。


その光景は「すごい!!!」の一言に尽きます。




これから暫らくハワイ島の写真をアップしていきたいと思います。













ヒロ空港にて


ハワイ島到着後に撮った一枚目の写真。

ヒロ空港にて。

一日目の朝はあいにくの小雨。







ワンクリックをぜひ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ








あの人がハワイに!? (4)

Posted by kazuyakajita on   4 comments   0 trackback


世界的超有名ギタリスト”カルロス・サンタナ”が
雑誌のインタビューでミュージシャンを引退したら
ハワイで牧師になると答えたそうです。

楽しみですね~。

ぜひお会いしたいです。できれば知り合いになりたい。








さて、私は今週末ハワイ島のボルケーノへ旅行に行ってきます。


すごい噴火が見れたらいいなぁ。


いいのが撮れたらアップしますね。













カメハメハ大王

カメハメハ大王





ワンクリックをぜひ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ





モノクロ写真について考える。 (10)

Posted by kazuyakajita on   10 comments   0 trackback

前々回の日記で久しぶりにモノクロ写真に挑戦してみて
いろいろ気付いた事があったので書いてみようと思います。




カラーで撮ったデジタル画像をモノクロ変換するという方法でモノクロ写真をつくりましたが、
まず気付いたことはカラーの方が似合う写真とモノクロの方が似合う写真があるということです。
カラーで気に入っていた写真をモノクロ変換してみたら「あれ?イマイチܤ」になったり、
逆に、カラーでイマイチだった写真がモノクロにしたら息を吹き返したように
「お!いいじゃん」になったりしたのです。

モノクロにしたらピンボケやブレている写真が”味”のある写真に変わったり、
色味的に寂しかった写真が叙情的な感じになったり、
何気ない表情が意味深な表情に見えたり
色という情報が無くなって想像力を掻き立てられる写真になったり。

カラー写真とモノクロ写真って同じ”写真”ではあるけれど、実は全然ちがうなと思いました。


モノクロ写真ってどこか「寂しげ」なんですよね。
どんなに明るい表情も、どんなに力強い景色もモノクロにするとどこか寂しい。

私は、明るい表情は底抜けに明るく撮りたいし、
力強い景色はよりパワフルに撮りたい。
だから、そんな場面ではやはりこれからもカラーで撮っていこうと思います。

でも、逆にもともと寂しさを感じる被写体には
もっと積極的にモノクロで撮っていこうかなと思います。
ハワイではダウンタウンやチャイナタウンの街並みなど。


2年ほど前に行ったシカゴでは80%くらいモノクロフィルムで撮りました。
その時はいろいろ深く考えず、ただ単に「モノクロが似合う街だ」と思ったからですが。












chicago-07.jpg












chicago-08.jpg













chicago 3













chicago 4








やはりどことなく寂しいですね。

やっぱり被写体を選んで使い分けるのがいいかなと私は思います。


モノクロしかなかった時代は白と黒の微妙な濃淡ですべてを表現していたわけですが、
カラー写真が生まれ、さらにはデジタル化により簡単にカラーからモノクロに
変換できるようになった今、柔軟に撮り分けていくのがいいんでしょう。ね?
















bw-waikiki-2.jpg

「ちょっと!あなた聞いてるの?!」   ワイキキビーチにて






ワンクリックをぜひ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ









ノースショアに大波がやってきた!! (12)

Posted by kazuyakajita on   12 comments   0 trackback


本日、ノースショアに8~10フィートの大きな波が来たとの情報を
入手しましたので行って参りました。





north-shore-03.jpg

サーファーの聖地・サンセットビーチにて








なかなかすごい波が来てました。
ノースの波はこれから冬に向けてどんどん大きくなります。
まさに映画「ブルークラッシュ」のあの大波です。









north-shore-01.jpg









それにしても、今日は大波見物客が殺到し
一本しかないノースショアの道は大渋滞でした。

でもやっぱりあの波は必見ですね。










north-shore-05.jpg







前回の日記の続きはまた今度書きまーす。




ワンクリックをぜひ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ




モノクロでハワイを撮る! (4)

Posted by kazuyakajita on   4 comments   0 trackback


今日、症状の経過を診てもらいに病院に行ってきました。
そしたらドクターに「超人的な回復力ですね!」って言われました。
やった~礭 よかった~㤭Ф超人サイコーå


そしてもう一つうれしいことが。



それは



原稿書き終わりましたー!!!Ԥääありがとうございます!!!ޥOK
いやぁ辛かった~。
これでゆっくり眠れるようになります。
あんな長文は生まれて初めて書きました。




ということで、今日はゆっくりブログ更新





ハワイの風景の魅力のひとつとして”色の鮮やかさ”があると思います。
ですので、ハワイで写真を撮る時は「この色を写真に残したい」との想いから
私は迷わずというか自然にカラーの写真を撮ってきました。


ところが、最近、写真家・森山大道氏のモノクロで撮ったハワイの写真が
日本で話題になったようですね。


「モノクロでハワイの魅力が伝わるのか??」


どうなんだろう???




考えてみても分からないので私もチャレンジしてみました。












bw-chinatown.jpg

チャイナタウン













sand-island-12.jpg

サンドアイランド













bw-lanikai-1.jpg

ラニカイビーチ













bw-punchbowl-1.jpg

パンチボール








どうでしょう??
ハワイの魅力は伝わりますでしょうか?

私の率直な感想は「これはこれでアリだな」です。



デジタルなので簡単にカラーからモノクロに変換できますが

今回、モノクロ変換していたらいくつか気付いた点がありました。



それはまた次の機会に。



超人ですが病人ですのでもう寝ます。





↓クリックして頂くと元気になります。
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ



ショックな出来事とレンズ選び。 (10)

Posted by kazuyakajita on   10 comments   0 trackback


わたくし、最近の過労がたたって帯状疱疹になってしまいました。
今週に入ってからなんか腰あたりの左半身がヒリヒリするなぁと思っていたのですが、
昨日から赤いブツブツがポツポツと出てきまして。
病院に行ったら帯状疱疹との診断でした。

はぁ~ܤ

私はいままで病気には無縁で体には自信があったのですが・・・。


とにかく今は薬を飲んでしっかり休むしかないとのことです。






ですので、執筆活動は休んでブログの更新しようかなと思います。(?)





前回の日記の写真は望遠レンズ(135ミリ)で撮りましたが、
同じ場所から超広角レンズ(12ミリ)で撮ると









sand-island-11.jpg






こうなります。
ガラリと印象が変わりますよね!?
このレンズ選択が一眼レフの難しさであり楽しさのひとつでもあると思います。





写真で表現できる世界は無限大です!










sand-island-04nn.jpg

望遠レンズにて




では私は体を休めます。






ワンクリックをぜひ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。