アロハとカメラ

オアフ島ホノルル在住フォトグラファー梶田和椰のブログです。

スポンサーサイト

Posted by kazuyakajita on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに陣痛!そして病院へ!! (16)

Posted by kazuyakajita on   16 comments   0 trackback


昨夜、ひろみっくすの体についに陣痛がやってきました。

お昼の3時くらいから、陣痛らしき痛みを感じ始めていましたが、

夜の11時からは15分おきに痛みが押し寄せるようになりました。


病院からは5分間隔の痛みが1時間続いたら病院に来て下さいと言われていたのですが、


そのような状態になったのが、深夜2時30分。


急いで病院に電話を入れてから直行しました。




予定日までは少し日にちがあるけれど、実は出産は今日になるんじゃないかと予想していたので

焦ることはありませんでした。

(激しい痛みに襲われているひろみっくすの姿にあたふたはしましたが。。。。)

というのも、出産は満月の一日前と三日後がとても多いと聞いていたので

その一日前というのが今日だったからです。



予想通りの3月29日。

正確に5分おきにひろみっくすを襲う激痛。




私はもしかしたら病院についたら結構短時間で生まれるかも知れない、そう思っていました。




2時55分、病院到着。(Queen's Hospital)

3時15分、1回目の内診。



ここでなんと、子宮口が1センチしか広がっていない事が告げられます。

1センチというのは先週の検診の時と同じです!

出産が始まる10センチにはほど遠い数字です。


早く出産してひろみっくすに楽になって欲しいと思っていたので本当にショックでした。



とりあえず、歩いたり水を飲んだりして子宮口を広げる努力をしました。


そして2時間後の朝5時20分。2回目の内診。



残念ながら同じく1センチと言われました。



そして2時間後の7時20分。3回目の内診。



やはり1センチと言われてしまいました。




そして2時間30分後の9時50分。


あまりにも激しい陣痛が続くひろみっくすに睡眠薬の入った痛み止めが注射されました。




そして4回目の内診は午後1時30分。


ここでも残念ながら1センチとの診断で、

このまま病院にいても時間がかかりすぎるとのことで


自宅に戻るように告げられてしまいました。




ショックでした。


が、こればっかりはどうしようもない。






今回で、電話して病院に行って手続きして。。。。という流れが分かったので


出産本番の貴重な練習ができたと思う事にしました。






今のひろみっくすの状態は陣痛も収まり(かなり少なくなり)落ち着いています。





予定では次は満月の3日後の4月2日か!?















心音計

グラフの大きく振れているところが陣痛









↓をクリックして頂くとブログランキングのポイントになります。ぜひ!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ











おっ!陣痛か!? (4)

Posted by kazuyakajita on   4 comments   0 trackback


夜7時くらいから正確に30分おきに痛みが来たので



「おっ!!ついに来たか!!!」




と思いましたが、現在夜12時。


痛みも収まり、ひろみっくすは眠りに着いています。




どうやら陣痛ではなかったようです。





でも、かなり近いです!!そんな予感がします!!!








ちなみに私は3人兄弟ですが兄弟全員が母がうなぎを食べた翌日に生まれています。












『そろそろ食べるか??うなぎ。」















あと7日!

予定ではあと7日ですが、はたして!?






↓をクリックして頂くとブログランキングのポイントになります。ぜひ!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ














夢の中で (8)

Posted by kazuyakajita on   8 comments   0 trackback

まだ生まれてませんよ。

でも、昨日検診がありとても順調と言われました。

予定通りならば来週中に生まれます!!!




「頑張ってくれ!ひろみっくす!!!









この間、赤ちゃんが生まれた夢を見ました。

その赤ちゃんはクッキリ二重のそれはそれはかわいい女の子でした。











さて、どんな子が生まれてくるかな?















ラニカイビーチにて

ラニカイビーチにて








ワンクリックをぜひ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ









我が子の成長。*いよいよ妊娠10ヶ月!!* (18)

Posted by kazuyakajita on   18 comments   0 trackback


毎月撮ってきたひろみっくすのお腹の写真もいよいよ10ヶ月目に突入です!

どんどんどんどん大きくなっていく赤ちゃん。

生命の神秘にはただただ驚かされるばかりです。










6ヶ月目ϡ








6month-01nn.jpg








7ヶ月目ϡ








7month-08.jpg








8ヶ月目ϡ








8month-03.jpg









9ヶ月目ϡ









祝!9ヶ月








10ヶ月目ϡ








いよいよ10ヶ月目!







妊娠10ヶ月目。しかも37週目に入っています。

37週目からは正産期と言っていつ生まれてもいい時期らしいですね。








『さぁ、ベビーちゃん!いつでもいいぜっ!!』





『パパとママがドキドキしながら待ってるよ!』










↓ワンクリックをぜひ!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
















アラモアナ




















父親の心得。 (4)

Posted by kazuyakajita on   4 comments   0 trackback


サンドアイランド 3

大型貨物コンテナ船の港・・・・ハワイ社会の拠点










いよいよひろみっくすの出産予定日まであと一ヶ月を切りました!

かなりドキドキしております。


私の両親も自分が生まれる時はこんな気持ちだったのかなと思うと

嬉しいし、感謝の気持ちが込み上げてきます。


我が子の誕生を目前に控え、不安なことと言えば

私はちゃんと父親になれるのか?という事です。


大丈夫なのか。。。。


最近は父親の子育てに関する本を読んで勉強しておりますが、

その中にとても興味深い一節がありました。



『お父さんは子供にとって初めて出会う社会です。
 お母さんとの一対一の関係から出て、初めて出会う他人がたいていお父さんだからです。
 そのお父さん体験がどういうものかによって子供が社会をどう見るかに強く影響してきます。』


つまり、父親から褒められ認めてもらうと、子供は自信を持ち

そんな自分はきっと友達からも認めてもらえる、学校からも認めてもらえる、

そして社会でも認めてもらえる、と自分に自信を持つ事ができるようになるという事です。


逆に、父親との関係が希薄でお父さんが自分のことをどう思ってるのか分からないとか

恐怖心を与えるくらい厳しすぎる父親だと

人前に出る事に強い緊張感を持つようになり対人恐怖症になってしまう事もあるそうです。




なるほど。









子供に自信を持たせてあげる。これが私の使命です!

















birth-stone-03n.jpg

古代ハワイ王族出産の地








↓をクリックして頂くとブログランキングのポイントになります。ぜひワンクリックを!
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ













津波を振り返ってみました。 (4)

Posted by kazuyakajita on   4 comments   0 trackback



haleiwa







先週の土曜日は、早朝に出された津波警報によって落ち着かない朝を迎えました。

50年前に同じチリ地震でハワイ島のヒロが津波による大災害に見舞われたことがあり、

かなりの厳戒態勢が敷かれました。

ワイキキなど多くの道路が完全閉鎖され、アラモアナショッピングセンターやロイヤルハワイアンも

警報が解除された午後一時半までクローズ。

海沿いのホテルなどでは宿泊客全員が屋上などに避難したりしたところもあるようです。

停電、断水に備え一週間分ほどの食料や水などを備蓄しておくようにとのニュースが流れ

ガソリンスタンドやスーパーは大混雑。

ワイキキは誰も歩いていないゴーストタウンと化しました。



幸いにも津波は1.5メートルでしたので被害も出ませんでした。 



今回、テレビで津波のニュースを見ていて思ったのは津波って予測が難しいんですね。

地震の規模も震源地も震源地からの距離も分かっているのに

津波到達の予定時刻はころころと変わっていましたし、

津波の高さも予定よりかなり低かったですし。



とりあえず、大災害にならなくて良かったです。



ちなみに、グアムで一ヶ月半の停電断水生活を経験しました私からのアドバイスをさせて頂くと、

電気は無くても生活は出来ますが、水が無いと生活できません!

トイレは流せないし、服は洗えないし、お米も研げません。

まずは水の確保ですよ!その次はカセットコンロのガスボンベの確保ですよ!







さて、そんな週末でしたが満月が綺麗な週末でした。

私はいつものごとくナイトレインボー探しに出掛けましたが

今回も夜の虹は姿を現してはくれませんでした。



でも面白い被写体を発見したので写真アップしますね。

















hawaii kai




夜中なのに岩場でライトを付けて何か探してる人が居たんです。


何を探してるのか聞けば良かったな。









ワンクリックをぜひ↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。